指圧系整体はなんとなく分かるけど操体法とは?

画像の説明

札幌市手稲区ささき整体院では操体法を行っております。

操体法は、仙台市の(故)橋本敬三先生という医師が西洋医学でなかなか良くならない患者が民間療法で良くなっていくのを見て、色々な療法を研究してまとめた療法です。



「快適に満足して十分に生きていく」ための道しるべ


操体法とは、あなた自身が気持ちよく感じる快適な姿勢またはここち良い動きを充分に身体で味わうことによって、身体の歪みやバランスが整い、痛みや凝りなどの不調が解消されていくという自然治癒力を引き出す療法です。


施術者が治すのではなくあなたの体が治していく(身体は治し方を知っている)のです。
s_DSCF1950 (1)


ご自身が無理のない「気持ちの良い方」「ここち良い方」へ動くことによって自然治癒力を呼び覚ましバランスがみるみる変わっていくのを実感していただけると思います。


私たちが生きていくには、どうしても欠かすことのできないことがあります。
それが

息(気持ちよく呼吸をする)

食(栄養のバランスを考え暴飲暴食はしない)

動(適度な運動を心がける)

想(怒り・悲しみ・思いやり・喜び・悩みなどは適度に・・・気持ちよく生きる)

環(自分の家の環境・職場環境・学校環境・人間関係)

という4つの自然行為がありそれに環境(生活の場所)を整えることで健康が維持できると言う考えがあります。

息・食・動・想・環の、相互関係のバランスこそが、すべての事柄・・みなさまの健康・バランスがとれているというのは「快」すなわち気持ちの良いことで、心身とも健康な状態であることを示します。




当院の施術はこの操体法を取り入れていますので痛い施術はいたしません。あなたに「気持ちのいい感じ」「ここち良い感じ」という快適感覚を身体に聞きながら身体のバランスを改善していきます。不快な事ことは一切ありません。

施術者が治すのではなくあなたの体が治していく(身体は治し方を知っている)のです。

実際に初めて操体法を受けた方の中には
『どうしてこんなに簡単な動きで楽になるの?ちょっと動いただけなのに!』

先生何か魔法ですか?と驚かれる方もいらっしゃいます。

画像の説明

操体法はお客様ご本人が楽な方に気持ちよく動いていただくことによって身体の歪みを解消する治療法です。ご自身が楽な動きを身体に聴き分けて動くので安全でまったく痛くありません。


ご自身が無理のない方へ動くことによって自然治癒力を呼び覚まし身体がみるみる楽になっていくのを実感していただけると思います。


本来、どなたにでも自然治癒力は備わっているのですから、それを利用しない手はありませんよね?


操体法はその不思議で皆さんに備わっている自然治癒力を引き出すことが可能な自然療法です。


画像の説明